【大阪・梅田】秋を味わう!おすすめのモンブラン12選

梅田スイーツ

秋の味覚の代表選手といえば栗。そんな栗を使ったスイーツの中でも人気が高いのがモンブランです。とはいえ、モンブランが人気のお店は数多く、迷ってしまうこともしばしば。そんな方のために、大阪・梅田で人気のモンブランをご紹介します。

【ホワイティうめだ】モンテブランコ

ホワイティ梅田の人気店「モンテブランコ」。魅力はなんといっても栗のペーストを目の前で絞ってくれるパフォーマンスです。素材には熊本県産の和栗など、厳選された食材のみを使用。モンブランクリームにブレンドされたあんこは、大阪で500年以上続く駿河屋の分家「大阪本家 駿河屋」のあんこを使用しています。素材のおいしさと、作りたてのおいしさを存分に味わえるモンブランです。

モンテブランコ ホワイティ梅田本店
【住所】大阪市北区小松原町 梅田地下街 4-7 ホワイティうめだ(map
【定休日】ホワイティうめだに準ずる

【阪急うめだ本店】小布施堂

「小布施堂」は、栗を使ったお菓子が大人気のお店です。「小布施堂」といえば、栗ようかんや栗鹿の子といった和菓子のイメージがあるかもしれませんが、秋の名物として欠かせないのが「朱雀モンブラン」です。「朱雀モンブラン」は渋皮栗と2種類のクリーム、栗あんなどをあしらった一品で、栗そのものの味わいを楽しめます。秋から冬にかけての期間限定販売なので、秋を感じたい方はぜひチェックしてくださいね。

小布施堂 阪急うめだ本店
【住所】大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店B1(map
【定休日】阪急うめだ本店に準ずる
スポンサーリンク

【大丸梅田】中島大祥堂

 

「中島大祥堂 大丸梅田店」は栗の名産地である兵庫県丹波に本店を構える名店です。ケーキや焼き菓子なども人気ですが、本店のかやぶき屋根をモチーフにしたモンブランも見逃せない一品。地元・丹波の名産である希少な丹波栗を贅沢に使用し、生クリームとブレンドしたモンブランクリームは、他では味わえないと大人気です。栗の濃厚な味わいをしっかりと楽しみたい方におすすめです。

中島大祥堂 大丸梅田店
【住所】大阪市北区梅田3-1-1大丸梅田店(map
【定休日】大丸梅田店に準ずる

【茶屋町】KICHIRI


「KICHIRI 茶屋町阪急駅前」はデザイナーズマンションをイメージした、モダンデザインが人気のカジュアルダイニングです。おしゃれスポット・茶屋町にぴったりの居酒屋メニューはもちろん、デザートのモンブランも注目の一品です。マロングラッセとアイスの上に、渋皮がついたままの濃厚なモンブランクリームがたっぷりとトッピングされています。飲み会の締めに甘い物を食べたいときにおすすめです。

KICHIRI 茶屋町阪急駅前
【住所】大阪市北区茶屋町2-16 e-square chayamachi 4F(map
【定休日】なし
スポンサーリンク

【茶屋町】シャンデレール


大阪で2店舗を構える「シャンデレール」は、本場フランスのクレープを提供するお店です。その中でも人気を集めているのが「フランス産マロンのモンブランクレープ」。クレープの上にフランス産マロンクリームを使用したモンブランをのせた贅沢な一品です。テイクアウト用にクリーム・マロンクリーム・バニラアイスを巻いたクレープも販売しているので、食べ歩きにもおすすめですよ。

シャンデレール
【住所】大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー 1F(map
【定休日】不定休

【ホワイティうめだ】ポップンフルーツカフェ


「ポップンフルーツカフェ」は、日本全国から取り寄せた旬のフルーツを使ったスイーツを提供するお店です。その中でも「チーズづくしの贅沢モンブランパフェ」は、栗を使用せずに作られている珍しいモンブランです。北海道の新鮮な生乳を利用したソフトクリームやチーズムース・マスカットなど、旬のフルーツの組み合わせは新鮮な味わい。一味違うモンブランを楽しみたいという方におすすめの一品です。

ポップンフルーツカフェ
【住所】大阪市北区小松原町梅田地下街 ホワイティうめだ イーストモール(map
【定休日】ホワイティうめだに準ずる
スポンサーリンク

【阪急梅田駅近辺】Sweet’s(スィーティーズ)

「阪急大阪梅田駅」から徒歩5分という好立地にあるのが「Sweet’s(スィーティーズ)梅田阪急店」です。都会の真ん中の隠れ家的スイーツショップとして人気のお店で、内装やケーキもインスタ映えすると若い女性から注目されています。モンブランは、和栗のペーストを使用。タルト生地のサクサクした食感や香りも相まって、とても軽やかな口当たりですよ。

Sweet’s(スィーティーズ)梅田阪急店
【住所】大阪市北区角田町8-47阪急グランドビル1F(map
【定休日】阪急グランドビルに準ずる

【阪急うめだ本店】五感

 

この投稿をInstagramで見る

 

五感(@gokan_kitahama)がシェアした投稿


大阪北浜に本店を構える「五感」は関西を代表するお菓子のお店。「日本人の心に響くお菓子」をモットーに作られる、旬の果物を使ったオリジナルケーキが人気です。モンブランは、国産和栗を豊富に使用し、栗本来の味をぎゅっと閉じ込めています。モンブランを食べたいという気持ちにストレートに答えてくれる、スタンダードな味わいです。季節限定なのでお早めにチェックしてくださいね。

五感 阪急百貨店 梅田本店
【住所】大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F(map
【定休日】阪急うめだ本店に準ずる
スポンサーリンク

【阪神百貨店近辺】カフェ&ブックス ビブリオテーク


「カフェ&ブックス ビブリオテーク 大阪・梅田」は、雑貨・アートなどのセレクトショップを併設したカフェで、個性的なスイーツが楽しめるスイーツ店としても人気のお店です。モンブランは熊本産和栗「銀寄」「筑波」などをたっぷり使用。さらに生フロマージュのクリームや生シフォン・キャラメルソースなどを組み合わせることで、栗の味わいがぐっと引き立ちます。モンブランタルトやプリンなどがセットになった、モンブラン食べ比べプレートがおすすめですよ。

カフェ&ブックス ビブリオテーク 大阪・梅田
【住所】大阪市北区梅田1-12-6 Ema B1F(map
【定休日】Emaに準ずる

【阪急うめだ本店】ベルアメール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chocolat Bel Amer(@belamer_official)がシェアした投稿


日本発のショコラ専門店「ベルアメール」。日本人ならではの季節に対する感性や彩りを活かした、ショコラ・コレクションが人気です。そんなショコラ専門店のモンブランは、ビターチョコレートとマロンペーストを使用したケーク生地に和栗を載せて焼き上げた「モンブランケーク」。カシスのコンフィチュールとマロンクリームの組み合わせは、ベルアメールでしか味わえない逸品です。

ショコラ ベルアメール 阪急うめだ店
【住所】大阪市北区角田町8-7阪急うめだ本店(map
【定休日】阪急うめだ本店に準ずる
スポンサーリンク

【中崎町】べーかりーかふぇ伊勢屋


「べーかりーかふぇ伊勢屋」は梅田から徒歩圏内にある中崎町のカフェ。長屋をリノベーション、靴を脱いで上がる空間は、都会とは思えないリラックスした雰囲気を演出しています。国産小麦を使用した豊富なパンが自慢ですが、「モンブラントースト」も人気の一品。トーストの上にたっぷりとモンブランクリームが盛り付けられています。ゆっくりと秋の午後を楽しみたいときにおすすめですよ。

べーかりーかふぇ 伊勢屋
【住所】大阪市北区中崎西4-1-1(map
【定休日】火・不定休

【阪急三番街】シルクレーム


阪急三番街で人気のソフトクリームカフェ「シルクレーム阪急三番街」。豊富な種類のソフトクリームや、次々に登場する個性的なフレーバーが楽しめます。毎年秋にはモンブランがパフェスタイルで登場。専門店ならではのソフトクリームのおいしさに加え、栗とコーヒーゼリーを組み合わせたアレンジはすこしほろ苦い大人の味ですよ。ソフトクリームとモンブランを同時に味わえる贅沢な一品です。

シルクレーム 阪急三番街店
【住所】大阪市北区梅田1-1-3 阪急三番街 南館 B2F(map
【定休日】阪急三番街に準ずる
スポンサーリンク

秋は梅田の個性派モンブランで決まり!

大阪・梅田のおすすめモンブランをご紹介しました。同じモンブランでも栗の種類やクリームによって、異なる味わいが楽しめる個性的なものばかり。秋の味覚を楽しむなら、梅田でお気に入りのモンブランを見つけてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました