【大阪】おすすめプールスポット8選!“涼”のレジャーで夏を満喫

大阪おでかけスポット

太陽の日射しが眩しい夏、定番の行楽スポットといえば「プール」!家族と、あるいは友人と、もしくはデートにもぴったりのレジャーですね。今回は、大阪府内全域でおすすめのプール施設8選をご紹介いたします。ぜひ、ひと夏の思い出にご活用ください!

スポンサーリンク

【新世界】スパワールド 世界の大温泉

レジャーも温泉も満喫できる、幅広い年代の方が訪れやすいスポット「スパワールド 世界の大温泉」。大迫力のウォータースライダーや流水プールを備えた「アミューズメントプール」、年齢に合わせた遊具でのびのびと遊べる「キッズプール」など、プールを最大限に楽しめる施設が盛りだくさん!また、「バーデゾーン」の展望風呂や円形プールでゆったりと過ごしたり、温泉に移動して数々のお風呂で疲れを癒すのもおすすめです。

スパワールド 世界の大温泉
【住所】大阪市浪速区恵美須東3-4-24(map
【定休日】なし
【料金】中学生以上:入館料1,500円、小学生以下:1,000円(※ウォータースライダーは別料金)

【枚方】ひらかたパーク「プール ザ・ブーン」

子どもから大人まで楽しめる遊園地、ひらかたパーク内のプール「ザ・ブーン」。広々とした流水プール「ドンブラー」やキッズ向けの遊具がある「わんぱくプール」、深さが変わっていく「なぎさプール」など、プールエリア内のバリエーションも充実。浮き輪で滑り降りる「クライングチューブ」や「キャニオンライド」、お子様でも安心の「キディースライダー」といったウォータースライダーも揃っています。

ひらかたパーク プール ザ・ブーン
【住所】枚方市枚方公園町1-1(map
【定休日】なし
【料金】おとな:2,500円、こども:1,400円
スポンサーリンク

【箕面】大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン

まるでテーマパークのような温泉施設、「大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン」。夏の間は、屋外の「箕面高原プール」が開業しています。プールは大人用と子ども用の2種類を備えており、滑り台で遊んだり、大阪湾まで見渡せる絶景を楽しんだりと、リラックスしながら水を楽しめます。他にも、箕面劇場での大衆演劇やお祭り縁日、岩盤浴やあかすりもある温泉など、大満足の一日を過ごせるスポットです。

大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン
【住所】箕面市温泉町1-1(map
【定休日】なし
【料金】デイ入館 (10時~17時までのご入館) 大人:平日1,813円 土日祝・特定日2,253円、小学生:1,188円、幼児:748円
ナイター割引 (17時以降のご入館) 大人:922円、小学生:572円、幼児:352円
乳児:無料

【豊中】大阪府営 服部緑地「ウォーターランド」

植物園や競技場、大型遊具やバーベキュー広場など、アウトドアなおでかけにぴったりの施設を揃えた服部緑地。緑に囲まれた園内の「ウォーターランド」は、夏限定のプールスポットです。松の木立や芝生で自然を感じつつ、スライダーやなぎさプール、幼児用プールなどを楽しめます。特に、一周約250メートルを誇る流水プールは、浮き輪でゆらゆら浮かびながら遊べるため、年代を問わず人気です。

大阪府営服部緑地 ウォーターランド
【住所】豊中市服部緑地1-1(map
【定休日】なし
【料金】大人:1,050円、小人:520円(4歳~中学生)
スポンサーリンク

【河内長野】関西サイクルスポーツセンター「ファミリープール フォレ・リゾ!」

関西サイクルスポーツセンター内にある、「ファミリープール“フォレ・リゾ!”」。しっかり泳げる50メートルプールや、親子で遊ぶのにぴったりの円型プール、スライダーと滝の階段がある変型プールや幼児用のなぎさプールなどを備えた、ボリュームたっぷりのプール施設です。パーク内には、ペダルをこいで遊ぶサイクルアトラクションもたくさんあり、思いっきり体を動かす休日を過ごせます。

ファミリープール“フォレ・リゾ!”
【住所】河内長野市天野町1304(map
【定休日】なし
【料金】おとな:800円(+入場料800円)、こども(小学生):500円(+入場料500円)、こども(3歳~小学生未満):300円(+入場料500円)

【鶴見緑地公園】鶴見緑地プール

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUMI(@yumi21.max18)がシェアした投稿

一年を通して楽しめるレジャープール施設、「鶴見緑地プール」。造波プールや流水プールで水と戯れたり、洞窟ジャグジーやスリーピングプールで泡の刺激に癒されたり、楽しみ方もさまざま。専用の浮き輪を使用するウォータースライダーも人気です。屋外には、屋内へ通じている流水プールやじゃぶじゃぶ池などがあり、南の島のジャングルに来たようなわくわく感を味わえます。

鶴見緑地プール
【住所】大阪市鶴見区緑地公園1-37(map
【定休日】月曜日と年末年始
【料金】子ども(小・中学生):600円、大人(高校生以上65歳未満)1,200円、高齢者(65歳以上)600円
スポンサーリンク

【八尾】久宝寺緑地プール

 

この投稿をInstagramで見る

 

久宝寺緑地(@kyuhoji_ryokuchi_park)がシェアした投稿

広い敷地内に大きなプールが備わったレジャー施設、「久宝寺緑地プール」。4歳から遊べる巨大な変形プールや、中学生以上がしっかり泳いで楽しめる25メートルプールと50メートルプールがあります。空へと伸びた背の高いヤシの木、豊かな緑と涼しげなプールの青が南国気分を演出。水が噴き出すカエルの置物や、タコをかたどった滑り台もあり、ユーモラスな雰囲気を楽しめるスポットです。

久宝寺緑地プール
【住所】八尾市西久宝寺323(map
【定休日】なし
【料金】大人:850円、中学生:430円:小人 220円

【堺】大阪府営 浜寺公園プール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chihiro(@chiiya_y)がシェアした投稿

大阪府営の浜寺公園内にあるプール施設、「浜寺公園プール」。50メートルプールや25メートルプールの他、変形プールやジャイアントスライダーなどがあり、テントの持ち込みもできるため日射しを気にせず長時間遊ぶことが可能です。リニューアルして新登場したドーム型滑り台「バブルヒル」や、全長190メートルの流水プールは特に人気!キッズ用プールの遊具も充実しています。

大阪府営 浜寺公園プール
【住所】堺市西区浜寺公園町(map
【定休日】なし
【料金】大人:950円、中学生:520円、4歳~小学生:320円
スポンサーリンク

夏の大阪で、元気にプール遊び!

子どもから大人まで、あらゆる層が楽しめるプール施設8選をご紹介しました。くたくたになるまで遊んだら、家族や仲間と温泉や食事を楽しんで…。休日の思い出作りに、ぜひ大阪へ遊びに行ってみてください!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました