【大阪】人気の遊園地スポット7選!王道から穴場まで

大阪おでかけスポット

休みの日にぜひ行きたいレジャースポット、遊園地。ジェットコースターでストレス発散、アスレチックで楽しく運動、あるいはショーにうっとりしながら、写真をたくさん撮って思い出を作りましょう!今回は、大阪府にあるおすすめの遊園地7選をご紹介します!

スポンサーリンク

【枚方】ひらかたパーク

日本でも有数の営業年数を誇る「ひらかたパーク」、通称「ひらパー」。約80メートルの大観覧車「スカイウォーカー」や複数種類のジェットコースターなど、迫力満点のアトラクションが目白押し!スリルのある乗り物だけでなく、目の錯覚を利用したからくり屋敷や動物と触れ合う広場もあり、大人からお子様まで楽しめるレジャーパークです。桜やバラなど、季節ごとに咲く花々を眺められるのも魅力の一つ。

ひらかたパーク
【住所】枚方市枚方公園町1-1(map
【定休日】なし
【料金】大人1,600円、2歳~小学生900円(※入園料のみの場合)

【此花】ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

アメリカのNBCユニバーサルによるテーマパークの一つ、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。ハリウッド映画の世界観に入り込みながら、数々のアトラクションを楽しめます。4Dの映像で臨場感を味わえるライド型のアトラクションや、映画のキャラクターの活躍を目の前で鑑賞できるショーの他、ゲームスポットやショップも充実。定期的にラインナップが入れ替わるため、常にわくわく感を体験できるテーマパークです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
【住所】大阪市此花区桜島2丁目1-33(map
【定休日】なし
【料金】大人(12歳以上)8,400円~、子ども(4歳~11歳)5,400円~(※1デイ・スタジオ・パスの場合)
スポンサーリンク

【天保山】レゴランド・ディスカバリー・センター大阪

レゴ®ブロックの魅力が詰まったテーマパーク、「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」。レゴが成型されるまでの過程を楽しく学んだり、レゴを模した大きなブロックやアスレチックで体を動かしたりと、遊び方も無限大!また、「マスター・ビルダー・アカデミー」では、プロのレゴ職人からスペシャル技を教わることが可能。レゴと記念撮影ができるフォトスポットもあり、家族で大満足の一日を過ごせます。

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪
【住所】大阪市港区海岸通1-1-10 天保山マーケットプレース3階(map
【定休日】なし
【料金】前売券:2,200円~、当日券2,800円

【河内長野】関西サイクルスポーツセンター

サイクルアトラクションを多数取り揃えたレジャーパーク、「関西サイクルスポーツセンター」。変わり種自転車をレンタルしてのサイクリング、「サイクルゴーランド」や「サイクルコースター」などのオリジナルアトラクション、本格的な自転車練習広場などで思いっきり体を動かせます。キャンプ場も併設しており、休日に運動したい方やアウトドアを満喫したい方におすすめのスポットです。

関西サイクルスポーツセンター
【住所】河内長野市天野町1304(map
【定休日】なし
【料金】おとな(中学生以上)800円、こども(3歳〜小学生)500円
スポンサーリンク

【堺】ハーベストの丘

大阪府堺市にある、体験型の農業公園「ハーベストの丘」。季節ごとに咲く花々や動物とのふれあい、空中アスレチックやトランポリンといったアウトドアな魅力以外にも、パンやピザづくり、ろくろや手びねり、お皿の絵付けなど、体験型の遊びも豊富に揃っています。また、シルバニアファミリーの世界を体感できる「シルバニアパーク」も併設しており、可愛らしい写真を撮ったり、ミニゲームで遊んだりする楽しみが味わえます。

ハーベストの丘
【住所】堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1(map
【定休日】なし
【料金】おとな(中学生以上)1,000円、こども(4歳以上)600円

【和泉】リトルプラネット ららぽーと和泉

三井ショッピングパークの一つである商業施設、「ららぽーと和泉」内のレジャースポット「リトルプラネット」。“テクノロジー×遊び”をコンセプトに、未来の遊びを連想させるアトラクションが楽しめます。AR砂遊びや冒険型デジタルボールプール、デジタル落書きなど、美しい映像の中で想像力や表現力を育てたり、手作りのハコスコでVR体験をしたりと、他にはない遊び方ができるところが魅力です。

リトルプラネット ららぽーと和泉
【住所】和泉市あゆみ野4丁目4-7 ららぽーと和泉4F(map
【定休日】ららぽーと和泉の定休日に準ずる
【料金】おとな(18歳以上)700円、幼児(2~3歳)500円、こども(4~12歳)700円、中・高校生500円(※平日30分の場合)/年会費600円

【吹田】エキスポシティ

日本最大級のエンターテインメント複合施設、「EXPOCITY(エキスポシティ)」。太陽の塔が印象的な万博記念公園、動物のキャラクターが溢れる遊園地ゾーンやプログラミング教育施設、生き物との交流をメインにしたミュージアム「ニフレル」など、バラエティに富んだアミューズメント施設があります。ショッピングや食事、映画も楽しめるため、あらゆるシチュエーションで大活躍のスポットです。

EXPOCITY
【住所】吹田市千里万博公園2-1(map
【定休日】なし
【料金】施設により異なる
スポンサーリンク

レッツゴー!大阪の遊園地

大人数でわいわい楽しむも良し、あるいは一人、二人でしっとりと時間を過ごすのも良し。目的に合わせて幅広い楽しみ方ができる遊園地で、ぜひ素敵な休日の思い出を刻みましょう!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました